メディアで話題の「TECH::CAMP」を無料で体験できる説明会に参加してみた!

SPONSORED LINK

SEとして働いていますが、常に上を目指して技術の向上を図っていきたいですね。

僕は前々からプログラミングのスクールに通いたいと思っていました。そこで気になっていたTECH::CAMPの無料体験&説明会に早速足を運んでみました。結果としては、素晴らしいと思いましたね。

今日はTECH::CAMPで思ったことや感じたことをまとめておきます。今後誰かの参考になることを願います。

TECH::CAMPとの出会い

僕がTECH::CAMPと出会ったのはイケダハヤト氏のブログの広告です。

元々IT業界に興味があり将来的にはweb系のデベロッパーになりたいと思いつつ、とりあえず ITの雰囲気を知るために業務アプリケーションの作成を行っている企業に就職しました。

とはいえ、業務アプリケーションは完全にwebの世界とは程遠い存在なので、僕の中では別に勉強をし続ける必要があると思っていたのです。

 

そこで思い出したのがTECH::CAMPの広告でした。

高校を卒業したあとに起業した人の体験談を読み、僕は雷に打たれたような衝撃を覚えました。「これこそ僕がやりたかったことだ!」と。そこからことは進み無料体験会へ参加することを決意しました。

 

TECH::CAMPの説明会と体験を受けて

僕がTECH::CAMPの説明会に参加して感じたのは、このスクールに通うことで得られるメリットは多そうだということです。また学習環境や教材などを直に体験したことで、Ruby学習に対するイメージが具体的に想像できたことも挙げられます。

僕が正直に感じたTECH::CAMPのよかったところは下の3つです。

  1. 環境が良い
  2. メンターの人柄がよい
  3. 教材の作り込み

 

環境が良い

個人的な事情かも知れないが渋谷は遠い。正直言うと渋谷まで片道1時間半ほどかかります。

明らかに会社よりも遠いので、平日の夜には多分行けないと思っています。しかしながら、それ以上にTECH::CAMPの環境が良さそうだと感じました。

ビルの8階を丸々オフィスとしているので、広々とした環境で学習ができる思いました。またメンターの数も多く、様々な年齢層の人々が通っているのも素晴らしいと感じたのです。

 

プログラミングを勉強する、という目的の下で一緒に進んでいく仲間がいるというのは、とても刺激になると思っています。また、様々な人脈を作ることができそうだ、というのも理由の一つです。

 

会社勤めではあるものの、やはり会社の外にも人脈をどんどん作りたいという希望を持っていますからね。そういう意味でプログラミング仲間、社会人仲間、ビジネス仲間ができるのは、今後の人生においてもプラスに働くと考えています。

このような環境を享受できるだけでも、受講するメリットがあるはずだと感じました。

 

メンターの人柄がよい

メンターの数が多いのも素晴らしい点だと感じましたが、それ以上に、メンターの人々の人柄が素晴らしいとも感じました。

説明会で担当してくれたメンターさんは笑顔の弾ける若々しい大学生でした。誠意を尽くして対応してくれ、とても良い印象を持ちました。また、体験会を担当してくれた人も丁寧に説明してくれました。

若いのに出来てるな〜と思いながら体験会を楽しむことができました。

 

メンターは合格率10%の難関試験を突破していて、さらに試験に合格したあとも研修でしっかりと鍛えられる精鋭が集まっているのだそうです。プログラミングができるだけでも駄目なので、プログラミングもできて教え方が上手く、人柄も良い人を採用しているようです。

これは安心・信頼して受講できそうですね。高ポイントです。

 

教材がしっかりと作り込まれている

無料体験会では実際に使用される教材の一部を使用しました。

TECH::CAMPで使用される教材「TECH::MASTER」は、累計5,000回以上も改善を重ねた、TECH::CAMPが誇るオリジナル教材だそうです。オンライン上に展開されているので場所を選ばずに学習ができるのも素晴らしいポイントですね。

 

この教材それ自体が素晴らしかったのも僕が印象に残っている点の一つです。

本屋で買った参考書は理解しづらいものが多く、独学をしようとして購入しても手が進まないのが現実です。しかしながらTECH::MASTERでは、難しいポイントも分かりやすく丁寧に教えてくれている教材です。

オンライン上の教材なので、ページ数などの制約がない分、説明をふんだんに盛り込むことができているのだと思います。解説がとても詳しいのでサクサク学習を進められるのが素晴らしいと感じました。

 

まとめ

TECH::CAMPの無料体験化のレポートいかがでしたか?

将来のためにもプログラミングを習っておくことは必要不可欠だと感じています。その意思を達成する上TECH::CAMPは素晴らしい選択となるでしょう。実際僕も、体験会に参加した二日後に受講の申込みを行いました。

(体験会に参加したその日に申し込みをすれば5%オフになります・・・)

それくらい素晴らしい環境で勉強できると感じたのです。これからもTECH::CAMPについて、たくさんのことを配信できるように頑張って参ります!

1ヶ月で人生を変えてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

更新情報はSNSでお届け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

HIRO

旅・音楽・プログラミング・ブログを愛するコンテンツ・クリエーター、ミニマリスト。ガジェット、海外ドラマ、旅行が好きで、趣味は読書。都内のIT企業でSEとして働いています。※このブログでの発言はすべて個人に帰属し、企業や団体とは一切関連がありません(PRを除く)。