英語学習を効率的にするためのお金のかからないアイデア7つ

この記事をシェア!

英語の勉強っていったら、それはどんな勉強方法ですか?

英会話スクール、塾?でもわざわざ高い金払って勉強するのはナンセンスだし、ガチガチな勉強方法だったら長続きしないですよ。

英語はコミュニケーションツールなので、もっと気軽に勉強するものです。だから今日は、時間を効率的に使用できる英語の勉強方法を特集してみました。

英語を勉強するために

英語を勉強するためにはまず、「勉強したい!」っていう気持ちが大事です。

僕が推奨するのはメッチャ簡単な理由を設定すること。

ほんとうになんでも良いんです。

  • モテたい!
  • 洋楽をカラオケで歌いたい!
  • 洋画が字幕無しで見れたらかっこ良くない?
  • 外人を彼女にしたい!

理由が単純であればあるほど、そして本能に近ければ近いほど頑張れるってもんです。

じっさい英語できたらカッコイイですしね。それっぽい理由をつけて頑張ってみたら良いんですよ!

というわけで、僕が紹介するのは英語の小技集です。

スキマ時間に勉強できる方法をザックザックとご紹介します!

1.洋楽でノリノリに英語を勉強しよう!

洋楽を使ってノリノリに英語を勉強しちゃいましょう!

やり方はとっても簡単。必要なのはパソコンか携帯、もしくはタブレット機器でインターネットに接続が可能なデバイスと環境のみ!

YouTubeを開いてタイトルに「好きな洋楽の曲名+ Lyrics」と打ち込んで、音声に合わせて歌詞が流れる動画を探して聞くだけです。

もし好きな洋楽のアーティストがないような場合は、以下に例を挙げておきますので参考にしてみてください。

  • Beetles
  • Ariana Grande
  • Ne-Yo
  • Rianna

最近流行りのEDM系統は静かな曲で、ボーカルがハッキリしている曲をオススメします。

  • Clarity
  • Dare You

などがおすすめです。本当になんでも良いです。

まずはビデオを流してLyrics(歌詞)を見ながら曲を聞いてみましょう。頭の中で、見えている文字と聞こえてくる音声をすり合わせるようにしてみてください。

それができるようになったら、意味を考えながら聞くようにしてみてください。

もし意味が理解できなかったら、紙やノートに書き出して参考書やGoogle先生を使って解決しましょう!

これを繰り返しおこなっていくだけです!

画面を見ながらリーディング力、そして曲を聞きながらリスニング力を養っていくことができます。

少しずつですが、変わっていくのが実感できるはずですよ!

2.洋画を観て感動しつつ英語を勉強しよう!

f:id:tomix234:20160415165034j:plain

洋画というのは物凄く効率的に英語学習ができるすぐれもの

何回観ても飽きない!というような作品を見つけてみて下さい!

ハリーポッターシリーズでもロード・オブ・ザ・リングでもホビットでも、スターウォーズでも。本当になんでも良いんです。

ちなみに、僕は「プラダを着た悪魔」をカナダ留学前に観まくっていました。毎日2回ずつみてました。

今考えたら、気持ち悪っってなりますね。

最近はスクリプト(台本やセリフ)が載っている本も発売されています。

こういった便利な本を活用しても良いと思いますよ!英語学習のスピードが上昇します!

お気に入りの映画を何回も観るのは、語学学習の点からもとても効果が高いことがわかっています。何故かっていうのは以下を参照。

  • 雰囲気から英語がつかめる
  • 本当に使われる実用的な会話力が手に入る
  • 主人公になりきれる

洋画を何回も観ることによって、教科書では手にはらない「英語らしい英語」の習得が可能になるわけです。

音声はいつでも英語、字幕はその日の気分で英語か日本語か無しの3つからお気に入りの設定を決めてみてください。

また、最近流行りのHuluやNetflixなどの有料サービス(月額1000円くらい)を利用するのも良いですね!

レンタルビデオのお店で借りるよりもコスパいいですから。

3.TEDを観て英語も教養も身に付けちゃう勉強法!

TEDを観て英語を勉強する方法もオススメ!

この勉強方法の素晴らしい点はなんといっても無料なところですね。

数多くの世界的に有名なスピーカーが何ヶ月も事前に準備して望むスピーチなので、質の高いプレゼンを観ることができます。

それにビデオ1本、おおよそ15〜20分なので、ちょっとしたスキマ時間に見れちゃうところがポイントなんです。

最近では字幕に日本語や英語などを設定できるようになりました!

字幕をいかしてTEDを使用して勉強するのも良いですね。

世界のトップレベルのスピーチを参考にして英語も教養も身に付けちゃいましょう!

4.Twitterで情報ジャンキー勉強法!

Twitterでがっつり英語を勉強する方法もあります!

やり方はとても簡単なのでご安心ください。

新しく英語用のアカウントを開設して、英語で情報をやり取りするだけ。

CNNやBBC、New York TimesやJapan Timesなど多くの英語メディアをフォローして「英語で情報収集ジャンキー」になっちゃいましょう。

また、英語アカウントの方がTwitterはアクティブなので、新規で開拓してもフォロワーがガンガン上がっていきます。

ツイートから英語のニュースを読むのもよし、英語ブロガーのブログをチェックするのもよし、覚えた単語や構文を使用して自らツイートするなど、

アウトプットとインプットをバランスを取りながら英語を勉強できるので超オススメ!

電車やバスに乗りながらでもできる勉強方法なので、とくに忙しい社会人や大学生にぴったりですね。

この勉強方法は「あなたの英語勉強法がガラリと変わる 同時通訳者の頭の中」でも紹介されていましたので、自信を持ってオススメします!

5.PodCastを使った耳から勉強法!

f:id:tomix234:20160415164837j:plain

iTuneには無料公開されている、英語学習用のPodCastが数多く存在しています。

このいいところは、iTuneに繋ぐだけで自動的にPodCastがダウンロードされるところですね!

高評価のチャンネルなどが無料なので登録してダウンロードするだけなのもポイントが高いです。また、通勤の電車や通学途中に「まるで音楽を聞くように英語が勉強できる」ところが売り!

 6.雑誌や新聞でカッコよく決める勉強法!

新聞や雑誌を使ってカッコよく英語を勉強しちゃいましょう!

とはいっても、一体どの雑誌を購読すればいいのー?なんて思うかもしれませんね。

個人的にはレベルによるのですが、日本のニュースを英語で読む場合はジャパンタイムズがオススメです。

他にも、ジャパンタイムズ発刊の英字新聞『英字新聞 週刊STなどもレベルが抑えられています。

こちらは英語初級・中級者向けに書かれている英字新聞なので、これから英語学習を始める人に最適です!

また、ビジネスに興味のある人はThe Economist、国際関係のニュースに興味があればTIME、金融系であれば日本経済新聞が買収したFinancial Timesなど、

あなたの興味のある分野のニュースメディアを購入するのが良いです!

ちなみに、iPadなどで読めるデジタル版は少し安いのでお得です。

雑誌や書籍を購入して届いたら、すぐに普段使うカバンにしまうことを約束してください!

そうすれば授業の合間や電車移動の合間に1記事くらいは読むようになります。強制的に雑誌が目に入りますからね。

雑誌や新聞はこちらの「Fujisan.co.jp」から購入するのが安くてお得です!

7.読むべきは洋書、英語脳に近づけちゃえ勉強法!

f:id:tomix234:20160415165304j:plain

洋書をガンガン読んで英語脳に近づけるという勉強方法も存在します。

英語学習にとって読書はとても大事な要素なんです。

コレはインプットする量が関係していて、多くのインプットを大量に行うことで無理やり英語を認識させるのです。

最近の研究では、帰国子女が大人になった時に英語が話せる人と話せない人の差は、「英語の読書量」によることが分かっています。

これはつまり、インプットが多ければ多いほど良いということなんですね。

最近ではレベル別に単語の難しさや量を教えてくれるシリーズもありますし、日本のマンガの翻訳版だってありますので、自分のレベルに合わせて書籍を選ぶことができます!

僕は以前、NANAの翻訳版を読んでいましたし、友人もBREACHの翻訳版を読んで英語を勉強していました!

漫画の場合は自然な英語の使い方を学べるし、知っている内容を選べば英語の理解し易いはずですしね。

まとめ

こうやって色々と調べてみると多くの勉強方法が存在することに気付かされます!

英語学習というのは、机に向かって参考書とノートを片手にするだけではありません。

少し目を違うところに向けるだけで多くの勉強方法があります。

あなたにぴったりな勉強方法も絶対に見つかるはずですので挑戦してみてください。

僕はよくYou Tubeを使ったり、新聞を呼んだりして英語を勉強していましたし、漫画や本を読んで英語を勉強していました。

みなさんも色々と挑戦してビビッとくる勉強法を探してみてくださいね。

楽しく英語を勉強することが、習得の近道ですから!

The following two tabs change content below.
ヒロフルカワ
日本の大学を中退しフィリピンの旅行会社に就職。その後、NZの大学に留学。卒業式では400人の前でスピーチをする。これまでの経験をもとに、英語・海外情報をブログで発信中。ツイッターではブログ運営・英語学習・海外情報をシェアします。社会不適合者のネジ外れぶっ飛び系。海外就職/大学留学/TOEIC840点/英検準1級。お仕事受付中のフリーライター兼、旅人。
スポンサーリンク

この記事をシェア!

フォローすると更新を見逃しません

合わせて読みたい記事

合わせて読みたい記事

Facebook