2017年に僕が挑戦したい「シンプルな5つの挑戦」

SPONSORED LINK

2017年も始まってもう1ヶ月が経とうとしています。瞬く間に1ヶ月が過ぎ去ってしまいまいた。かなり一瞬の出来事でしたね。

僕は1年の始めに「2016年を振り返った反省と2017年に向けて目標の宣誓をしておく」という記事を書きましたが、今の自分の気持と正直に向き合いつつ、今年の目標に修正を加えつつ進んでいければと思っています。

ただ闇雲に日々を過ごすのではなく、3ヶ月、1年、5年と短期〜長期に渡って目標を立てておくと、毎日の生き方に責任を持つことができるのでオススメです。目標をたてて、世界に向かって公表しよう。

2017年に挑戦したい5つのこと

僕がいま率直に感じていることを文字に書き起こしてみました。

社会に出たとか、新卒だとかそういう問題じゃなく、もっと人間らしく生きるための目標だと思っています。会社の売上とかは正直どうでもよくて、けっきょくは自分自身の叶えたいことに帰結するんですよね。

もし自分の夢の延長線上で「会社で活躍する」ってのがあるのであれば、それは素晴らしいことだと思いますし、その人の生き方だから尊敬します。大事なことは「夢や希望をもって毎日を生きられるかどうか」これに限ります。

なんていう、長ったらしい僕の前置きは置いておくとして、進めていきましょう。

 

1.拠点づくり

今年はまず拠点をどこかに1つ作りたいと思っています。できれば都内に近いところがいいですね。

自分の場所を持って色々なことに、ノビノビと挑戦できる環境を作りたいと考えています。いきなりどっかの土地を買って、コンテナハウスを建てるみたいなことはしませんが、それは5年後くらいに挑戦できたらいいな、と思っています。

まずは自分の根城と作業場を兼ねたスペースを、ちゃんと確保したいと思っています。フットワークをより軽くするため、より都内に出やすい場所でひとり暮らしをしたいね。

 

2.仕事の創造

今年一年は仕事の創造にチャレンジしたいと考えています。

現在は都内のIT企業にて働いていますが、いまは5年後も予想できない時代になってしまいました。ですので、今年1年で仕事以外から得るキャッシュポイントを3つか4つほど作るために動きます。

自分でビジネスを起こせるような、基盤づくりにもチャレンジする必要がありますね。

  • 物販系
  • 情報ビジネス
  • アフィリエイト
  • ライター業
  • プログラマー業

など、色々なことが考えられます。しかしながら、まずは出来ること1つづつに対して、真剣に取り組んでいくことを目標にしています。

2017年の1年間を通して少しづつパラレルキャリアに取り組んでいきます。

 

3.ブログの成長に注力する

色々と仕事創造するための母艦となるのが、このブログ「Theoretical」です。

記事数は150記事未満と少ないのですが、1つ1つの記事を丁寧に仕上げていき、コツコツとボリュームを増やしていきます。

またリライトを重ね、ブログもといメディアとして、1つづつ影響力を積み上げていければいいですね。その過程でみなさんには、色々なことを返していけたらいいなと考えています。

 

ブログという業界は、「石の上にも三年」くらいの気持ちで更新しなくてはなりません。

コツコツと突き進め、少しづつパワーをため込んでいく必要がありますね。今年は初めから幸先がいいので、より飛躍できるよう記事数や内容をつめていきます。

質の高いコンテンツを頻繁に提供できるよう、これからも頑張っていきます!

 

4,お金を投資する

今年は銀行口座にお金を貯めるより、どんどん投資にお金を回していきます。

  • 仮想通貨
  • 投資信託

に対して分散投資をしつつ、余裕ができたら少額の資金を使い、FXも勉強していきたいと考えています。今の時代はお金を貯金として持っていてもどうしようもない時代になってしまいました。

ですので、リスクと安全性、相場をみつつ、流動的に良い立場でポートフォリオを形成していく方が、時代に合わせた暮らしができると思ってます。ちなみに証券会社はSBI証券がメインです。

お金を投資して、まずは運用の大切さや効果を体感する一年にしたいと思います。そのうえで。自分自身や人に投資をして、良いお金の流れを形成するための行動を起こしていきます。

 

5.断捨離とミニマルな暮らし

そして最後に「ミニマルな暮らし」に自分を向けていきます。すでに僕の荷物(なくてはならないもの)は、小さめのスーツケース1つ分くらいに収まっています。以前はもう少し持っていたのですが、ニュージーランドから帰国した後、時間をかけて持ち物の80%くらいを処分しました。

まだ20%ほど残っているので、これを最終的には5%くらいまで絞っていきたいと考えています。

その過程で「大事なものと大事でないもの、必要なものと必要ではないもの」をより厳しい目で見極ていけたら良いなと思っています。今の時代はフットワークを軽くしておかなくてはなりませんから。

ミニマリストというのは、ただ闇雲に物を少なくしているわけではありません。

「自分の最適を知る」という旅路なのです。まずは自分の最適を知るために、1つづつ物に対しての愛着を確認していきたいですね。まずは自分の背中に背負う荷物を減らして、動きやすい格好になりたいと考えています。

そのための「断捨離」なので、ぜひとも「ミニマルな暮らし」に挑戦します。

 

まとめ

今年1年間で挑戦したい、幾つかの事を書いてみました。こうして言葉にすると身に染みるものがありますね。今日から少しづつ実践していきます。

みなさんも機会があれば、こうして言葉や文字にして自分の気持ちを綴っておく事をオススメしますよ。

全力で走り抜ける1年にしつつ、常に将来を見据えながら自分を成長させていきたいと、常々思っています。みなさんも一緒に頑張りましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

HIRO

旅・音楽・プログラミング・ブログを愛するコンテンツ・クリエーター、ミニマリスト。ガジェット、海外ドラマ、旅行が好きで、趣味は読書。都内のIT企業でSEとして働いています。※このブログでの発言はすべて個人に帰属し、企業や団体とは一切関連がありません(PRを除く)。