USJに年パスを忘れた時の対処法。再発行にかかる料金や場所について

SPONSORED LINK

先日、大阪まで行ったときのことです。前回に購入した、伝家宝刀のUSJ年間パスを忘れてしまいました。

バスで出発する直前、テンションがだだ下がりながらも色々と調べてみたところ、たったの200円で年パスの再発行が可能という貴重な情報を発見しました。まあ、コレはコレで、ということで開き直りです。

今回はUSJで年パスの再発行の方法をご紹介します。もう忘れても大丈夫です。いや、忘れないようにすべきなんですけど、人間ですから・・・。

USJの年間パスを忘れた場合

あれ、ない!?ない!?

USJのゲート前で慌てても大丈夫です。まずは一旦落ち着いて深呼吸をしましょう。結論から行ってしまうと、USJでは年間パスを忘れても指定の窓口へ行けばすぐに再発行をしてくれます。

しかも再発行の手数料は、たったの200円です。

これなら忘れても慌てふためく必要はありませんね。僕もバスの出発前はとても動揺してしまいましたが、この方法を見つけてからは心がハッピーになりました。みなさんも幸せになりましょう。

では、気を取り直して再発行の手順を紹介していきます。

 

ゲストサービス・ウインドーへ

まずはUSJの窓口である「ゲストサービス・ウィンドー」へ行きましょう。

チケットブースの左手側、ちょうどユニバーサルシティー駅側のブースになります。ゲート前にあるグッズショップのすぐ近くにあるので、分かるかと思います。分からなくても周りのスタッフの人に訊けば丁寧に教えてくれるので安心です。

再発行の手順自体はおおよそ3分くらいです。あまり時間がかかりませんのでご安心を。

 

再発行の手順や費用

再発行の手順は超簡単です。まずは指定された窓口へ行き事情を伝えましょう。

Hiro
すいません、年間パスポートを忘れました・・・
スタッフさん
かしこまりました、年間パスポートの再発行ですね。再発行料が200円かかりますがよろしいですか?
※優しい日本人のお姉さんなので安心してください。
Hiro
背に腹は変えられません、お願いします。
スタッフさん
では、身分証を準備してお待ち下さい

という感じでサクッと進んでいきます。およそ2〜3分もかかりません。速攻で出来るので嬉しいですね。

ただし、住所や顔写真が確認できる身分証は持参しておいたほうが良さそうです。僕が再発行した時は免許証を持っていきました。免許証は最強ですね。ちゃんとしたものを持っていない場合は再発行してくれないかも……。

まあ、殆どの人は持っていると思うので杞憂だと思いますが。

再発行料である200円をスタッフさんに渡したら、一瞬で新しい年間パスポートを発行してくれます。これでパークに入場できるようになりました。楽しい思い出をいっぱい作りましょう!

 

古い年間パスは?

再発行した後は古い年間パスポートが使えなくなります。混同しないうちに捨てておくのが得策です。発行した日も含めて、それ以降は再発行したパスのみでの入場が可能となります。気をつけてください。

ちなみに前回の年パスもRE-BOOOOOOOORN!のデザインでした。地味にこのデザインすきです。たくさんのキャラクターが描かれていて賑やかですね。いかにもUSJって感じがして、とてもお気に入りです。

 

まとめ

以上、USJの年間パスポートを忘れてしまった時の対処法をご紹介しました。

忘れたことに気付いても落ち着いて深呼吸して、この記事を思い出してもらえれば嬉しいです。USJに遊びに行く当日になって、忘れたことに気付いて焦る人も多いんじゃないかなと思いますが、そんな時は「ゲストサービス・ウインドー」へ足を運んで、年間パスを再発行してもらいましょう。

それではUSJで楽しいひと時をお過ごしください!

 

年間パスの正式な案内は公式ホームページでもご確認いただけます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

HIRO

旅・音楽・プログラミング・ブログを愛するコンテンツ・クリエーター、ミニマリスト。ガジェット、海外ドラマ、旅行が好きで、趣味は読書。都内のIT企業でSEとして働いています。※このブログでの発言はすべて個人に帰属し、企業や団体とは一切関連がありません(PRを除く)。