2016年を振り返った反省と2017年に向けて目標の宣誓をしておく

SPONSORED LINK

気が付けば2016年も終わりのカウントダウンが始まりましたね。色々なことがあった一年だったとしみじみと感じています。

さて今日は、2016年を振り返っての反省と2017年に向けての目標を、来年も更に進むことができるように、自分への戒めの意味も込めて記しておこうと思います。

みんなもブログに書いて目標に取り組んでみるといいかもしれません。

2016年の振り返り

2016年は色々なことがありました。ニュージーランドから帰国して、就職して、プログラミングと出会って・・・今年は濃い一年でした。色々なことに挑戦しては失敗し、少しづつ前に進んできた感じです。

プライベートでは、久しぶりにブログを再開したこと、はてなブログからWordPressに戻ったこと、収益も少しづつ上がっていること、PVは果てしなく微増していること。ニュースは尽きませんね。

ブログだけでなく私生活としても挑戦を重ねた一年でしたね。就職、プログラミングとの出会い、TECH::CAMPで加速など、走れることを走り尽くした感じがあります。本当に濃い経験をさせてもらいました。

 

プログラミングとの出会い

僕の中で一番変わったことといえば、プログラミングとの出会いです。

結論から言うと「自由になるきっかけをつかめたな」と思っています。「研究系プログラマーかみざとのブログ」さんでも同じようなことを言っていた気がしています。プログラミングって「目からウロコ」なんですよね。

https://utina.yoshitokamizato.com/entry/2016/08/15/202730

プログラミングを学ぶことで自分の視野が広がります。こうした視野の広がりのお陰もあり、従来の「稼ぐ」という既成概念の外から今の世界を眺めることができるようになりました。

来年度もプログラミングを通してチャレンジ精神旺盛で飛び込んでいきます!

 

就職して働くこと

就職したことで、普通の人が言う「働く」ということが理解できました。

別に会社で働くことを続けようとは思っていませんが、企業で働くことで周りの人々の価値観を知ることができました。これは大きいと感じています。これらについての考え方は「会社員で働くことを燃料に、困難な道程の人生を走り続ける」にも記しています。

きっと多くの人が、同じような想いを感じているのではないかと思います。

このような自分が持っている価値観と、普通の人の価値観の差異を大事にして来年も「自分らしい道を歩いていけるよう」頑張っていきます。

 

2017年に向けて

プログラミング

来年、僕が目標にするのは「雨降って地固まる」です。

2016年に出会ったプログラミングに対し、もっと真摯にそしてより深く関わっていきたと思っています。これまで以上に情熱を持ってプログラミングを勉強していきます。

それに加えて自分の知識と技能を、より一層高い位置を目指して磨いていきます。

特に力を入れようと考えているのはRuby on Railsです。今はTECH::CAMPのWebアプリケーションコースを受講していますが、将来的にはエキスパートコースの受講も考えています。もしくは、最近とても気になっているDIVE INTO CODEですね。TechAcademyも捨て難いです・・・

 

Rubyを扱うエンジニアとして(会社では使いませんが!)、一人前になれるよう勉強を重ねていく、ということを来年の大きな目標としています。最終的には独立して個人事業主として活躍できるフリーランス・プログラマーを目指していきます。

そういった夢を実現することがレベルまで、ひたすらプログラミングと闘います。

 

WEBサイト制作

TechAcademyにてWEBデザインかWordPressのコースを受講しようと検討中です。

プログラミングもしかりですが来年はWEBサイト制作に力を入れ、それに向けた準備を進めていきたいと考えています。HTMLやCSSだけでなくWordPressでオリジナルテーマを作り出したいですね。また、PhotoshopやIllustratorを使いこなせるようになることも目標の1つです。

Ruby on Railsを書けるプログラマーになるのは当たり前ですが、それ以上にフロントエンジニアとUIへの理解をより深めていきたいと考えています。今年はTECH::CAMPや就職を通し、IT業界というものへの抵抗がなくなりました。

 

来年は、今年1年で仕入れたwebサイトへの知識をより深め、実践し、自分の糧へとしていく一年にしたいと考えています。プログラマーになると決めた以上、勉強して勉強して、周りから頼られるようなプログラマーを目指します。

そしてフリーランスでも十分活躍できるような実力を手に入れる予定です。

 

ブログについて

このブログも気が付けば4ヶ月も経っていました。WordPressに戻ってからもPV数そして収益は微増を保ち続けています。この微増による成長はWordPressの仕様といってもいいでしょう。

はてなブログで更新していた時よりも成長率は低いですが、僕個人としてはWordPressの方が好きだなと感じます。そんな当ブログ「Theoretical」は、来年もきっちり続けていきます。今年一年でブログに対するスタンスをハッキリさせることができました。

今の感じを保ちつつコンテンツの拡充を目指していきます。皆様には、タメになる記事や勉強できる記事を提供できるよう、文章力やネタをさらに磨き続けるべくブログの運営をしていきたいと考えています。

 

働くこと

来年はより「お金を稼ぐこと」に力を入れていきます。実はこのブログからの収益は、現状で1万円 / 月 を超えるまでに成長をしました。この経験は大きいなと思っていますが、ここで得たものをバネにしてブログに注力していきたいです。

総じて目指していくのは「自分で稼ぐ力」を養うことに磨きをかけていくことです。

例えばヤフオクやメルカリ、自分でスモールビジネスを始めるなど小さく始めていきたいです。企業に勤めて感じている気持ちを大事にして、自分が自分で生きるための道標を作っていきます。

フリーランスとして生きるための土台づくりに挑戦する一年にしていきます。他にも、Airbnbなど、できることはたくさんあります。そして日本だけでなく世界を舞台に戦える人間になるために、歩みを進めていきます。

 

まとめ

色々あった2016年、そしてこれから挑戦する2017年。色々なことが待ち受けていると思いますし、相変わらずの波乱万丈具合になると思っています。

それでもまずは、1つ1つのことを乗り越えて一歩ずつでも成長できるよう、全力で進んでいきます。もちろん現状だけでなく、つねに先を見据えつつ準備と挑戦を絶やさないようにしていきます。

皆さんはどんな1年を過ごしましたか?余裕をもって2016年を振り返りって反省をし、2017年をより良い年にできるように全力で爆進していきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

HIRO

旅・音楽・プログラミング・ブログを愛するコンテンツ・クリエーター、ミニマリスト。ガジェット、海外ドラマ、旅行が好きで、趣味は読書。都内のIT企業でSEとして働いています。※このブログでの発言はすべて個人に帰属し、企業や団体とは一切関連がありません(PRを除く)。